このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > もろもろ

もろもろ

「くさデカ」取材 春香クリスティーンさんご来店♪

昨日当店にてテレビ静岡の「くさデカ」の取材がありました。


なんと春香クリスティーンさんが来店!
同じ人間とは思えないほど、華奢で顔がちっちゃくてかわいらしいお方でした(*´Д`*)



3月19日(土)に放送予定です。
ぜひご覧ください!


●テレビ静岡 くさデカ●
http://www.sut-tv.com/show/kusadeka/

**********

お問い合わせはこちらから

TEL:053-447-0181

メール:info@tamachi-baigetsu.co.jp

URL:http://www.tamachi-baigetsu.co.jp

中日新聞に掲載されました!  和菓子講座

10月1日付けの中日新聞朝刊にて、当店の和菓子講座の様子が紹介されました。



新聞を開いてびっくり。
どどーんと大きく載っていました。

毎月2回(篠原店・湖西店 各一回ずつ)開催している店頭での和菓子講座。
和菓子の歴史や小ネタなどのお話をきいていただき、そのあと実際に上生菓子を作っていただきます。


ご興味のある方はお気軽にご参加ください!

次回開催は以下の通りです。

10月15日(水) 15:00-16:00 … 湖西店 定員5名
10月16日(木) 15:00-16:00 … 篠原店 定員10名

※申し込み受け付けは10月11日(土)~となります。


ご参加お待ちしております。


**********

お問い合わせはこちらから

TEL:053-447-0181

メール:info@tamachi-baigetsu.co.jp

URL:http://www.tamachi-baigetsu.co.jp


**********


篠原店 tel:053-447-8866


大きな地図で見る


湖西店 tel:053-575-0505


大きな地図で見る

各店の詳細はこちらから


浜経の年間PVランキング1位は「米粉100%の洋菓子」  こめのこ やら米か

12月28日(金)のYahoo!ニュースより。

「浜松経済新聞」さんの年間PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは
なんと当店の記事だったそうです。


Yahoo!ニュース
●浜経の年間PVランキング1位は「米粉100%の洋菓子」/静岡●


PVランキング1位の記事
●浜松の老舗和菓子店が米粉100%の洋菓子-「こめのこ」シリーズ強化●

浜松のお米「やら米か」から作り上げた米粉100%スイーツ
「こめのこ」


三ケ日みかんや静岡の緑茶や紅茶など素材にこだわり
バウムクーヘンやロールケーキ、クッキーなど
10種類のラインナップをご用意しております。


商品詳細はこちらから
●田町梅月ネットショップ こめのこ●


今月号のWilaさんにも「こめのこ」ほか、
梅月のお菓子を掲載していただきました。

掲載記事はこちらから
●厳選!センスが光る手土産●


帰省の手土産や新年の御挨拶などにぜひご利用ください!

※梅月は年末年始も休まず営業致します。

**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

年末年始の営業時間のご案内

年末年始の営業時間のご案内です。

当店は年中無休、元旦も営業致します。

*****************


12月30日 平常通り(9:00~19:00)

12月31日 平常通り(9:00~19:00)

1月1日  9:30~18:00

1月2日  9:00~18:00

1月3日  9:00~18:00

1月4日  以降平常通り


*****************


年末年始は大変混み合いますのでご注意下さい。
※事前にご予約していただくとスムーズです。



**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから

和菓子作り体験・錦秋   和菓子講座

先日デイサービスさんにて和菓子講座をやらせていただきました。

梅月の和菓子講座では和菓子のいろいろなお話を聞いていただいたあと
上生菓子作りを体験していただきます。

今回作っていただいたお菓子はこちら。

「錦秋(きんしゅう)」


錦秋とは「紅葉が錦(にしき)の織物のように美しい秋」のことを指します。

今回は練り切り製。
三色の練り切りが並ぶとお団子みたいです。


この三つの練り切りをくっつけて


丸めて合体。
それを少し平らに伸ばしたら、こし餡を包みます。


これ「包餡(ほうあん)」という作業なんですが、職人がやるとめっちゃ早いです。
私がやると・・・ゴニョゴニョ・・・

できたら茶巾絞りの要領できゅっと。

このとき少し先を引っ張って軽くとんがらせます。
山なので。

こんな感じにできました。

セッティングするとよりそれっぽくなります。
これ重要!!


自分で作ったお菓子はまたひとしお。
みなさん楽しんでいただけたならうれしいです^^


**********


和菓子講座にご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

メール:info@tamachi-baigetsu.co.jp
電話:053-447-0181

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年も【御用菓子処 田町梅月】をどうぞよろしくお願い致します。


**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから

本年もありがとうございました

2011年も残すところあとわずかですね。

大晦日にも関わらずたくさんのお客様にご来店いただいております。
寒い中ありがとうございます!
本日は19時までの営業となります。

本年も田町梅月をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

2012年もどうぞよろしくお願い致します。


**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから


当店は2012年元旦より営業しております。

1月1日  9:30~18:00
1月2日  9:00~18:00
1月3日  9:00~18:00

お正月は大変混み合いますのでご注意下さい。

年末年始の営業時間のご案内

クリスマスが過ぎ、一気に年末モードですね。
また一段と冷え込みが厳しくなってきましたので、体調にはどうぞお気をつけ下さい。


年末年始の営業時間のご案内です。

当店は年中無休、元旦も営業致します。

*****************


12月30日 平常通り(9:00~19:00)

12月31日 平常通り(9:00~19:00)

1月1日  9:30~18:00

1月2日  9:00~18:00

1月3日  9:00~18:00

1月4日  以降平常通り


*****************


年末年始は大変混み合いますのでご注意下さい。
※事前にご予約していただくとスムーズです。


**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから

6月16日は和菓子の日

本日6月16日は「和菓子の日」でございます(*゚▽゚)/゚・:*【和菓子万歳】*:・゚\(゚▽゚*)


↑上用饅頭


ことの起こりは平安時代。
国内に疫病が蔓延したことから元号を「嘉祥(かじょう)」とあらため
6月16日に16の数に因んだ菓子・餅を神様に供えて
疫病除けと健康承服を祈ったことが始まりとされています。


その後室町時代になる頃には厄除け・招福を願ってお菓子を食べる
「嘉祥の儀式」が年中行事となり、
江戸時代には重要な儀式の一つとなったとされます。


↑水ようかん


そして昭和54年に全国和菓子協会が、和菓子文化を大切にする行事の一つとして
6月16日を「和菓子の日」に制定しました。



↑水無月。6月30日「夏越の祓え」のお菓子ですが、これもやはり厄払いのお菓子です。

今日は古来の風習に思いをはせつつ、家族や親しい人の健康と幸福を願って
ほっこり和菓子でもいかがでしょうか。



↑浜松銘菓 布橋の雪


ちなみに6月16日は「無重力の日」「麦とろの日」でもあるそうですよヽ(=´▽`=)ノ

和菓子講座がありました

昨日、JAさんからのご依頼で和菓子講座をやらせていただきました(店主が)。
そのときの様子をアップします。


まずは和菓子のうんちくをいろいろ聞いていただき

そのあとはお楽しみ、上生菓子作り体験♪

粘土遊びのようにこねて丸めて伸ばして・・・


ちなみに今回のお題は「若葉」

写真ではわかりにくいのですが、緑とさらに淡い緑二色の練り切りを使っています。
グラデーションをつけることで色付いていく若葉の様子を表現。

葉っぱの葉脈は竹串で。

簡単そうに見えて、実はなかなか難しい上生菓子作り。
参加者の方の数と同じだけ、違う形の「若葉」が生まれました。

最後には美味しい新茶とともに、お手製の上生菓子をいただきました^^


*************

和菓子講座にご興味がある方は直接ご連絡下さい。

TEL:053-447-0181(田町梅月代表番号)
メール:info@tamachi-baigetsu.co.jp

はまぞうオーナーメールからでもOKです。

ホームページでも紹介しております。

和菓子の雑学 ~和菓子と洋菓子 素材の違い~

しばらく前に和菓子と洋菓子の呼び方は明治時代からなんですよ~という記事をアップしました。
今回は和菓子と洋菓子の違い・素材編です。


簡単にわけると和菓子は植物性素材から、洋菓子は動物性素材から作られます。


たとえば和菓子といえばあんこ。この素材は小豆と砂糖ですね。
洋菓子では生クリームや牛乳、チーズなど動物性素材を多く使用します。

凝固材も和菓子は海草からできる寒天を使用するのに対し、洋菓子は動物性たんぱく質からできるゼラチンを使用します。


和菓子で使われる動物性素材といえば、卵くらいではないでしょうか。
(生クリームどら焼きやクリーム大福など洋テイストのものは別ですが)


また洋菓子にはフルーツがふんだんに使われますね。
見た目にも華やかでウキウキ上昇上昇


一方の和菓子は見た目はとても地味ですね。


シンプルの極み、上用饅頭。

もともと和菓子にはフルーツを使うお菓子はあまりありません。

今では定番和菓子となった苺大福ですが、登場したのはわりと最近の1980年代から。
その以前だと柚子や柿などを使ったものくらい。

そもそも昔々は果物自体が「菓子」と呼ばれていましたしね


洋菓子より和菓子がヘルシーといわれるのはこういう素材の違いから。
繊維質や植物性たんぱく質が豊富な和菓子に比べ、動物性素材を多く使う洋菓子は高カロリー、高脂肪なものが多くなります。


というわけで甘いものが好きだけどカロリーが気になる・・・という方はぜひおやつに和菓子どうぞ♪


ひんやりふるふるわらび餅好評発売中~


とはいったものの。。。

クリームたっぷりの誘惑に抗うのはなかなか難しい(笑)

ひんやりヘルシーな夏の和菓子、好評販売中です。
梅月ホームページはこちらから。

和菓子の雑学 ~ショートケーキ~

ふわふわのスポンジに、真っ白い生クリーム。
そして真っ赤な苺♪

ケーキと言えばやっぱり苺のショートケーキ!!
という方も多いのではないでしょうか。

そんな洋菓子の定番、ショートケーキは実は日本生まれのケーキなのです。

続きがあります>>

和菓子の雑学②~水菓子~

「和菓子」と「洋菓子」という呼び方に分かれるずっと前のお菓子のお話。
(このときの内容はこちらから)

昔々の古代の日本でのおやつといえば、木の実や果実。
それらを総称して「くだもの」とよんでいました。

漢字が伝来するとこの「くだもの」には「菓子」もしくは「果子」の字があてられるようになりました。

続きがあります>>

和菓子の雑学①~和菓子と洋菓子~

和菓子と洋菓子の違いとはなんでしょう?

なんとなく

あんこは和菓子で、クリームは洋菓子。
おまんじゅうは和菓子で、ケーキは洋菓子。

という感じですよね。

続きがあります>>

セサミ3月号にてバウムクーヘン米寿が紹介されました!

朝日新聞出版さん発行の【SESAME(セサミ)】という雑誌をご存知でしょうか?

ママさん向けにオシャレな子ども服や雑貨などを紹介されている雑誌です。

オシャレでかわいいキラキラ輝くお子さまがいっぱい紹介されています。
最近のお子さまは本当にオシャレですねぇ~☆゚+。:.゚(´艸`@))゚.:。+☆


このセサミ3月号(2月7日発行)にてなんと!
当店の【お米のバウムクーヘン米寿】が掲載されました!!

続きがあります>>

おまんじゅうはなぜ頭?

誰もが一度は食べたことがあるキラキラおまんじゅうキラキラ

あんこを小麦粉などを練った生地で包んで蒸し上げた、和菓子の定番中の定番です。

そんなおまんじゅうは漢字だと「饅頭」と書きます。
↑食べ物に「頭」って付くとなんかこわいと思うのは私だけでしょうか。。。

でもこの「頭」という漢字にはちゃんと意味があるんですよ!!Σ(゚д゚;) ナンデスト!?


(上用饅頭)

続きがあります>>

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2011年もどうぞよろしくお願い致します。

御用菓子処 田町梅月


2010年ありがとうございました

あともう少しで2010年も終わりですね。

年越し寒波が恐ろしい。。。


今年も一年ありがとうございました。


本日は通常通り夜19時までの営業、

明日元旦は朝9時半からの営業となります


良いお年をお迎えください。


2010年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始の営業時間のご案内

年末年始の営業時間のご案内です。

当店は年中無休、元旦も営業致します。



*****************


12月30日 平常通り(9:00~19:00)

12月31日 平常通り(9:00~19:00)

1月1日  9:30~18:00

1月2日  9:00~18:00

1月3日  9:00~18:00

1月4日  以降平常通り


*****************


年末年始は大変混み合いますのでご注意下さい。
※事前にご予約していただくとスムーズです。


各店舗へのお問い合わせ・ご予約は下記よりお願い致します。

篠原本店 tel:053-447-8866

原島店  tel:053-464-0141

高台店  tel:053-437-8866

湖西店  tel:053-575-0505

若さの秘訣!!かも その②

その①より続いて、小豆パワーのご紹介。
どっちかというとこっちの方がメインな内容です。


そのほかにもビタミンB1・B2・B6などが豊富です。

B1は整腸作用、消化促進。
B2は志望の分解、悪玉コレステロールの排除、皮膚や粘膜の成長を助ける → 美肌効果♪
B6は鉄と結びついて貧血予防に。


続きがあります>>

若さの秘訣!!かも その①

皆さまお待ちかね、職人の若さの秘訣!!

それは キラキラ A・ZU・KI キラキラ

小豆です。

いやほんとはどうだか知らんのですけどね (`∇´ )ニョホホホホ
だから「かも」だってば。

今日は実は小豆ってすごいんだぜっていうお話です。

続きがあります>>

和菓子は五感で・・・余談

余談ですが、テレビのグルメ番組とか釣り番組とかを見ているときに思うこと。

魚とか鶏とかが捌かれているときは「うわっかわいそー」と思うのに、ある一瞬でそれが「美味しそう」に変わるんですよね。
例えばお肉がいい色になった瞬間とか、お刺身となって並べられたとき。

あれも不思議な感覚だなぁと思うのであります。

全然和菓子も五感も関係ありませんでした・△・)ツ・o・)ノ・△・)ツ・o・)ノ彡☆ナンデヤネ-ン

和菓子は五感で楽しむべし

こういう和菓子を見ると

きれい~キラキラ
とか
美味しそう~キラキラ
と思うわけですが


ではこれはどうでしょう?

続きがあります>>

e-La浜松逸品館inアクトシティ

ちょっと離れている隙にブログネタが溜まってしまいました。
またちょこちょこ更新していくのでよろしくです。

さてさて。お知らせです。

9/3(金)よりオープンしました【e-La浜松逸品館】

e-La浜松逸品館とは??

地元遠州地方の食品・スイーツ・美容商品・和物雑貨・手作り雑貨など、
幅広い年代の女性にうれしい商品を販売するアンテナショップ。

続きがあります>>

熱中症予防に

昨日熱中症にお気をつけ下さいという記事を書いたんですが、熱中症予防にこんな飴があるのをご存知ですか??

その名も「熱中飴」

通常の塩飴とは違ってほんとにガツンと塩辛くてすっぱいのです。
汗で失われた塩分・ミネラルが補充できそうな。

続きがあります>>

8月は食品衛生月間です

8月は食品衛生月間です。

これは食中毒を防止し、衛生管理の向上を図りましょうという趣旨のもの。
当店も生菓子も多く取り扱っておりますので普段からもちろん注意しておりますが、この時期はさらに気をつけましょう!ということですね。

というわけで啓発キャンペーンの一つとして配布されたポスターを貼ってみたのですが・・・

「なんのアニメだーーー」とツッんだのは私だけではないはず∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

続きがあります>>

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら
7/21(水)、7/22(木)と社員研修のため全店休業とさせて頂きます。
ご了承くださいませ。

7/23からは通常通りの営業となりますのでよろしくお願い致します。

ようかんはなぜ羊羹?

みんなが知ってる和菓子の代表選手、キラキラようかんキラキラ
ようかんは漢字で書くと「羊羹」と書きます。

どうして全然関係なさそうな「羊」という字を使うのでしょうか?( ・◇・)?(・◇・ )?

続きがあります>>

浜松の隠れたおすすめスポット~松韻亭~②

①より引き続き、松韻亭さんの中へ。

(ちょうどお客さんがいないときでした)

呈茶サービスは椅子に座っていただけるようになっているので、正座が苦手な方でも大丈夫☆

続きがあります>>

浜松の隠れたおすすめスポット~松韻亭~①

先日の和菓子講座が開催された「浜松市茶室 松韻亭」さん。

存在自体、あまり知られていない?(私の周りでは・・・)気がしますが
こちらは浜松市が運営する施設で、本格的なお茶が頂けます。

市営といって侮ることなかれ。
お庭から建物からとても綺麗に整えられた、素敵な場所です。


続きがあります>>

今日はなんの日

今日6月16日はなんと!
「和菓子の日」なのです(*゚▽゚)/゚・:*【お菓子万歳】*:・゚\(゚▽゚*)

ことの起こりは平安時代。
国内に疫病が蔓延したことから元号を「嘉祥(かじょう)」とあらため
6月16日に16の数に因んだ菓子・餅を神様に供えて
疫病除けと健康承服を祈ったことが始まりとされています。

続きがあります>>

ラヂオの時間

本日お昼ころ、田町梅月の本店にラジオの取材の方々がお見えになりました ワーイ\(゚▽゚=))/☆\((=゚▽゚)/ワーイ

お見えになったのは K-MIXラジオ「うご☆ラジ」ご一行様♪

ひと目でわかるBMWでご来店 カッチョイーーヽ(*゚∀゚)ノ

続きがあります>>

元気の秘訣

当店会長とご近所に住む方とのお話。
(以下会長=会、ご近所さん=近で)

会:「いつもお若いですねぇ」(⌒-⌒)ニコニコ...

近:「梅月さんワシは幾つだと思うかね?」(⌒ー⌒)ニコニコ.

会長はここでしばらく悩みました。
自分と同じくらい?少し上??

ちなみに当店会長は72歳になります。

続きがあります>>

バンビツアー様ふたたび~やらまいか~

本日第二陣目のバンビツアーご一行様がお越しくださいました。
寒い中、どうもありがとうございました。

20100116バンビツアー来店-24.JPG

このツアーは前回の日記でも書きましたが、
浜松の地域ブランドである「やらまいか浜松」認定業者を巡るツアーです。

でも、そもそも「やらまいか浜松」ってなに??

続きがあります>>

バンビツアーさまご来店

本日、田町梅月篠原本店に「地元新発見 遠州を楽しむ」ツアーで
25名の皆さんがご来店されました。
このツアーは浜松の地域ブランドである「やらまいかブランド」認定業者を巡るツアーで、
地元浜松の魅力を、地元のお客様に知ってもらうという企画です。

やらまいかブランドHPはこちら


続きがあります>>

スタッフブログスタート!

はじめまして。
田町梅月企画担当の村井です。

スタッフブログでは季節のオススメ商品のご案内やイベント出店での出来事などを更新してまいります。
今後とも田町梅月スタッフブログをよろしくお願いいたします。

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報